藤城清治美術館 那須高原は、光の祈りの芸術作家 藤城清治の70年を超える長年の創作活動の集大成として、四季美しい那須高原に誕生した初の常設美術館です。

2017年7月8日土曜日

7月7日 七夕の様子

今月はエントランスに「七夕のふたごの星」の額装品を飾りました。
美しい天の川が夜空に広がっています。




美術館の長屋門とエントランスに笹を設置し、
ご来館されたお客様には短冊に願い事を書いていただきました。




皆様の願いを天に届けるため、敷地内の小川に笹の葉を浸す「笹流し」を行いました。








7月7日より銀座 教文館にて「藤城清治 光と影の楽園展」が開催しております。

皆様是非、足をお運びくださいませ。